コンテンツへスキップ

作品集

いろんな作品集です

リサイクルで作った作品

チョークアートで描いた作品

布使用の切り絵作品等

作品を見ただけで心が和みます。

トップの画像は

布使用切り絵作品です

天の神『麒麟』です。

架空の動物です

シリーズで作った作品なので、

他の切り絵作品は

青龍・白虎

     朱雀・玄武があります。

色々と紹介します

作品集目次

1 リサイクル作品とは?
2 チョークアート作品とは?
3 切り絵作品とは?
4 作品の作り方
5 実用新案(特許)作品(作り方)
6 ペイント作品とは?(イラスト等)

リサイクル作品とは?

包装紙・空き箱・ダンボール

フルーツキャップ・新聞紙等

不用になった物を使い

作品を作りもう一度見てもらうように

  飾ったりしています。

キャラクター・季節物などいろいろ作ったり

毎月変わる大きいコルクボードに

季節感があるように

イメージし面白くて可愛いです。

作品には包装紙・空き箱・紙袋など

一度は持っていたりしています。

『あっ見た事ある包装紙・紙袋』と

   言って楽しんで下さい

心に残る作品が

あればなあ~と思っています。

もし心に残る作品が

あればコメント下さいね!

チョークアート作品とは?

発祥は、

イギリスのパブ看板と言われている。

イギリスからの移民と共に

オーストラリアに渡り、

オーストラリアの看板職人によって

よりカラフルで

アーティスティックな現在の形となった。

元々はチョークで描かれていたものだが

耐久性や色のニーズによって、

徐々にオイルパステルで

描くことが主流となる。

現在では画材の種類に関わらず

黒板に描くアートは

全てチョークアートと呼ばれ

オイルパステルを使いMDFボードに

色あざやかな絵を描く作品です

すべて指先を使い描いて

オリジナルイラストです。

MDFボードとは?

木材の小片や繊維を乾燥させた状態で圧縮し

接着剤を使って固めた木材です。

ボール紙みたいな表面をして

サラッと滑らかで木目ではない

雨なので濡れると膨張しボードが

柔らかくなり曲がったりする

直射日光が当たるとボードが日焼けし

色も悪く描いている

イラストも変色する場合もある

チャコペーパーとMDFボード

デリケートなMDFボードです。

外に置くボードとして最適なのは?

           シナ合板です。

シナノキ(榀の木)を薄く切った単板を

表面に貼った木質ボードのことで、

シナベニアとも呼ばれるものです。

コスト(費用)が安いです

厚みのサイズ各種

そのままではボードとして使えないので、

黒ペンキを塗りボードを作りますが

大きいシナ合板になると

ペンキが綺麗に塗れない時があります。

雨・直射日光には丈夫です。

オイルパステルとは

棒状の油性固形画材の一種であり、

油性のパステル類または

軟質のクレヨン類に分類される。

オイルパステル

クレヨンの主原料である

着色顔料とロウに加え、

液体油と体質顔料を含むため

軟らかく画面上での盛り上げや

    伸ばしも可能で

ファンタジーの世界が描く事ができます

切り絵作品とは?

白黒に染め分けた下絵を黒い紙に固定し、

不要な部分を切り抜いて

絵を作り上げていく絵画の手法です

白と黒のコントラスト、

刃物の切り口による独特の造形があり

一般的に切り絵は繊細な線のみで仕上げます

上の写真『麒麟』のように、

切り抜いた所に着物・洋服・帯等のハギレを

切り抜いた所に下から貼り、

布の模様等を見せて、

作品の面白さを出しています

私は原画を少し太く切り布の

触感・模様・性質の良さを出し

作品に厚みを持たせ少し立体的に

見えるようにしています。

背景も和紙・布と色々と変えています。

作品の作り方

作品とは

作ったもの、製作物。特に、絵画や彫刻、

詩歌や小説などの芸術上の製作物

私の作品は、誰もが楽しく簡単に作れて、

飾れてコスト(費用)が安いです

空き箱・包装紙・フルーツキャップ

ダンボール等で作品の作り方

各種フルーツキャップ

チョークアートの描きかたと塗り方

切り絵の切り方とハギレの貼り方

季節ごとに色々ありますので

自分が作りたい作品があれば作って下さい。

子どもさんと一緒に作っても楽しいかもね!

一杯紹介しようと思ってます。

実用新案(特許)作品(作り方)

実用新案(特許)作品

ジョイントマットで作った

ジョイント容器(花瓶作品)です

ジョイント容器(花瓶)作り方も紹介しています

特許庁のホームページにも掲載されています。

実用新案他作品(作り方作品にて紹介)

少ないですが何点かあり、

実際使った写真と感想もあります

ペイント作品とは(イラスト等)

筆・ハケを使うのは(ペンキと絵の具など)

マーカーを使うのは(マジックなど)

布・ビニールシート・紙等に描いています

下描きする場合もありますが、

大きな作品になると

下描きせずに直接描いています。