丈夫で便利なハンガー

こんにちは!

以前洋服用のハンガーなのでいっぱいは吊る事が出来ませんが

今度はとても便利で両サイド使えるハンガーです。

長いアイテムで男性で一番多いのはネクタイ

女性はスカーフではないでしょうか?

ネクタイ・スカーフを多く持ってない方でも

長いものだったら、収納も便利だと思います。

インテリアの一部として見せて飾るハンガーです

丈夫で便利なハンガーの作り方

用意するもの

ジョイントマット(60cm)・ハンガー・瞬間接着剤

両面テープ・マスキングテープ・サイドパーツ

サイドパーツ4本

作り方

① ジョイントマットのギザギザ部分(連結部分)

  4箇所ともハサミかカッターナイフで切る

② ギザギザ部分(連結部分)がなくなったったジョイントマットを半分に切る

③ 細長いジョイントマット2枚出来る

④ 裏に両面テープを貼り2枚を貼り合わす

  貼りあわす時に、ハンガーも入れる

⑤ 表にサイドパーツを瞬間接着剤で貼る

  マットに貼れないサイドパーツはハサミで切る

⑥ 反対側も同じようにサイドパーツを貼る

⑦ 2枚貼り合わした側面を見栄え良くする為にマスキングテープを貼る

⑧ 上のハンガーも針金なので、マスキングテープを巻き

  可愛いいオシャレなハンガーにしました。

⑨ 丈夫で便利なハンガー出来上がりです

実際使った感想

ネクタイの方は1本づつ掛けているので、見やすく取りやすいです。

毎日良く使うネクタイのみ掛けておくと便利です

スカーフの方は、幅があるので少し掛けづらい所もあると思います

本数を減らしてスカーフの模様(柄)を見せるようにすれば

見栄えも良く素敵だと思います。

ジョイントマットも明るい色の方が楽しくて、部屋に掛けても楽しいです。

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2017年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です