薔薇の館

こんにちは!

洋館建物のペン描きイラスト

ペン描き

布使用の切り絵にしてみました。

切り絵

洋館建物は、

西洋建築で7つ建築様式があります

建物を紹介しておきます

① 古代ギリシャ(パルテノン神殿など)

パルテノン神殿

② 古代ローマ(コロッセオなど)

コロッセオ

③ ビザンティン

  (アヤ・ソフィア大聖堂など)

  ドーム型屋根と細長い広間がある

④ ロマネクス(ピサ大聖堂など)

   小さい窓・半円アーチ

ピザ大聖堂

⑤ ゴシック(ノートルダム大聖堂など)

ノートルダム大聖堂

2019年4月15日~16日まで火災

火災になったノーツルダム大聖堂

⑥ ルネッサンス

   (ブラマンのテンピエットなど)

⑦ バロック

  (サンタ・マリア・デッラ・

        ヴィットーリア大聖堂)

サンタ・マリア・デッラ。ヴィットーリア大聖堂

西洋建築様式は、凄く憧れの建物です。

特に古代ギリシャのパルテノン神殿などは

魅力があって、ギリシャに行って

   実際の建物を見てみたいです

洋館は、れんが・コンクリート・石などで

建てられた建築物(明治・大正)

風見鶏の館は、明治の時に

ドイツの貿易商の

  ゴッドフリート・トーマスさんが

自宅として建てられ、

    色鮮やかなレンガの外壁で、

鶏をかたどった風向計をつけ

魔除けとして、

   ヨーロッパの教会や自宅の屋根

つけられる事が多いです

風見鶏

日本でも良く似た事が言えます

日本の和式建物の棟の端に、

板状の瓦(鬼)

『鬼瓦(おにかわら)』がつけられ

魔除けのと装飾

目的とした役瓦の一つです。

鬼瓦

最近では、余り見かけないですが・・・

屋根につける事で、

魔物が入らないようにしている事は、

素晴らしいですが・・・

私の家は新興住宅地なので屋根には魔除け

の鬼かわら・風見鶏もなくて、

オール電化のソーラーパネルがついてます。

ソーラーシステム

地球に優しい住宅なので、

魔物がこないかな?と思ってます。



薔薇の館作品紹介

ペン描きと布使用切り絵の画像です

黒ペン描き
布使用切り絵

建物が古いので薄茶色の用紙を使い切り

切り抜いた所の下から布を貼っています

建物・薔薇・背景を別々に作ってます

右側建物(ペン描き)
右側建物(切り絵)

建物は、ペン描きしたのを参考にして切り

茶色の布も2種類で柄と無地です

窓は水色のぼかしの布を貼ってます

中央建物(ペン描き)
中央建物(切り絵)

背景は、水彩絵の具で空に雲があるように

所々塗っていません

屋根の部分(ペン描き)
屋根の部分(切り絵

)薔薇は、ツルバラのようにして全て赤にしてます

薔薇の切り絵(布使用)

切り抜いた薔薇に赤い布を貼る前に

薔薇の所を赤く塗っています

葉っぱ・茎等も同じ方法で緑の布を貼る前に

緑に塗ってから布を貼りました

左側ペン描き
左側切り絵

背景に薔薇と建物を貼り

一つの切り絵作品にしてます


切り絵・貼り絵ランキング

エックスサーバー

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です