写楽作品がボードに?

こんにちは!

京都の和菓子で有名

『とらや』さんです。

右から読んでくださいね!

『やらと』ではありませんよ!

お店

上品で美味しく抹茶に合います

持ち帰る時は必ず

カッコいい

紙袋に入れてもらえます

『とらや』の紙袋

そこに印刷されているか『虎』

ゴールドに輝いて

勇ましく素敵です

紙袋に印刷の虎です

私は『虎』『龍』が好きで、

切り絵作品も作ってます。

ブログ紹介しています

『虎』ホワイトタイガーが好きです

青虎と白虎

今回は『とらや』さんの紙袋を使い

5月のボード作品を作りました

さつきばれ

5月ボード作品紹介

写楽について

写楽

東洲斎 写楽

(とうしゅうさい しゃらく)

(とうじゅうさい しゃらく)とは

斎藤十郎兵衛といい、

八丁堀に住み

写楽が画題としていた芝居小屋も

八丁堀の近隣にあり

江戸時代の八丁堀
現在の八丁堀

『東洲斎』という写楽のペンネームも、

江戸の東に洲があった土地を意味し

八丁堀か築地あたりしか存在しない。

江戸時代の築地
現在の築地

さらには『東洲斎』を並び替えて

さい・とう・じゅう

(斎・藤・十)という

江戸中期の浮世絵師で、

約10か月の短い期間に

役者絵その他の作品を版行し

役者絵

忽然と画業を絶って

姿を消した謎の浮世絵師です

表情やポーズもダイナミック

描いたそれまでになかった

ユニークな作品です

作品について

写楽がこいのぼりを持っています

写楽

浮世絵
リサイクル作品

浮世絵

顔は、濃い肌色の包装紙

髪の毛は、黒の画用紙

リサイクル作品

目・鼻・口

浮世絵

鼻は濃い肌色の

包装紙で立体にし

目・まゆ毛・口は

黒と赤のマジックで

描きました

リサイクル作品

体(左側)

浮世絵

着物はクラブハリエさんの包装紙

バームクーヘンが入ってます

マークはシールです

リサイクル作品

体(右側)

浮世絵
リサイクル作品

両手

浮世絵

両手は、濃い肌色の包装紙です

リサイクル作品

折り紙で折りました

こいのぼり

とらやの紙袋

紙袋左右についている

虎をこいのぼりの模様にし

持ち手を口の所につけました

こいのぼり

龍の絵

グリーンの画用紙に貼り絵画にしました

カレンダーの写真

文字

『さつきばれ』と一文字づつ

描いてある紙は

紙袋でこいのぼりを作り

オレンジと紫のマジックで書きました

紙袋で作るこいのぼりは、

簡単に出来て可愛いです

こいのぼりの口についている所を

持てば可愛いバックにもなります

今年も可愛い紙袋があれば

作ろうと思ってます

ブログで紹介しますね!

ボード作品

薄紫と黒で模様が入った紙袋で

薄紫の紙袋
黒の模様入り紙袋

小さいこいのぼりを作ってます

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。