紙コップスヌーピーの作り方

こんにちは!

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

営業再開します

長期休業していたので少し嬉しいです

2020年6月8日(月)~6月18日(木)

大阪府在住の方限定 

    ソフトオープン期間

6月8日(月)~14日(日)

大阪府在住年間パスをお持ちの方で

事前登録を行い、

「年間パス会員 ソフトオープンご招待パス」

を取得された方

6月15日(月)~18日(木)

大阪府在住で事前に

「ソフトオープン・スタジオ・パス」

を購入くださった方

2020年6月19日(金) 一般営業再開~

年間パスをお持ちの方

関西2府4県在住で

各種スタジオ・パスをご購入の方

まだ全国的にはなっていません

早くキャラクター達とも

会いたいですね!

USJには可愛いキャラクタ

スヌーピーがいます

白のフルーツキャップ

作りましたが・・・

スヌーピー(フルーツキャップ)

紙コップでも作りました

スヌーピー(紙コップ)

作り方を紹介します

紙コップスヌーピーの作り方

用意する物

紙コップ(2個)・ハサミ・黒い用紙(折り紙等)

セロハンテープ(両面テープ)

顔の作り方

① 紙コップ1つ用意する

② 飲み口の所をよせる

③ 飲み口の所を寄せながら

  セロハンテープで貼る

④ 飲み口を寄せて小さな丸を作る

横向き

⑤ 紙コップの底の中央にに出す

横向き

⑥ 黒の用紙を用意する

(折り紙でも良い)

⑦ 横8cm位×縦2cmに切る

横8cm位×縦2cm

⑧ 先を半円に切る 

顔と耳

⑨ 耳(黒用紙)に両面テープ貼る

⑩ 顔につける

左向き
右向き
上から

⑪ 黒マジックで目を描く

左向き
右向き
上から

体の作り方

① 紙コップ1つ用意する

② 飲み口から3cm位を切る

② 飲み口から3cm位を切る

前足・後・シッポ(左)・体(右)

③ 右の体を用意する

④ 4つの角を作る

上から
横から
中から

顔と体

顔(左)・体(右)

前足と後足の作り方

前足・後足・シッポ(左)・体(右)

① 左側を用意する

② 4cm位4つ作る

③ ハサミで切る(4つ)

③ 下から2cm位を切る(4つ)

   (横4cm位×縦2cm位)

④ 両方の先を丸くする(4つ)

シッポの作り方

① 前足と後足の残りを使う

② 3等分にする

③ 3等分を折り重ねて

 セロハンテープで貼る

各種パーツ

前足と後足を体のつける

 前足と後足を両面テープを貼る

横向き

横向き

前向き

上から

シッポを体につける

シッポ

後の所を少し出す

2cm位切る

両面テープを貼る

左横向き

右横向き

後向き

中から

体と顔をつける

① 空き箱を用意する

② 横17cm~20cm位×縦1・5cm位を

   空き箱で作で作る

横17cm~20cm位×縦1・5cm位

③ 体の中央に1・5切る

④ 顔の中央を1.5cm切る

⑤ 横17cm~20cm位×縦1・5cm位の

  空き箱を半分折る

⑥ 顔に入れる

⑦ 体にも入れる

から見た所

フルーツキャップピンク

ハートを作り持たせました

黒マジックで模様を描く

オレンジ色のスヌーピーと一緒

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

紙コップスヌーピーの作り方」に2件のコメントがあります

    ヒロぽん

    (2020年6月8日 - 3:42 午後)

    kirienosatoさんこんにちは(^^
    リサイクル作品を作り出して2年でここまで色んなものを上手に出来るって凄いです。

    この紙コップでのスヌーピーも日用品から作られたのですね(^^
    実は娘がスヌーピーが大好きなので見せてあげようと思っています。

    kirienosato

    (2020年6月8日 - 9:20 午後)

    ヒロぽんさん こんにちは!
    いつもありがとうございます
    最初は壁に貼る平面作品で、次に壁に貼るが少し立体に見えるように作り
    本格的にリサイクルで立体作品を作るようになりました。

    フルーツキャップを使ってスヌーピーの作り方を
    昨年スーパーのイベントで無料で教えました
    子ども大人も凄く喜んでいました。
    (夏休み企画親子でつくろ!)です
    今年もしたのですが・・・コロナウイルス関係で中止になるかもしれません
    もし良かったらスヌーピー作って送ることもできますよ!
    実際に見て作った方が作りやすいと思います

コメントを残す