桃から生まれた男の子

こんにちは!

日本おとぎ話でも誰もが

良く知っている

桃の実から生まれた男の子

香川県高松市鬼無(きなし)にあります

『本津川』おばあさんの洗濯していた川です

『桃太郎』です。

ゲームにも

携帯電話会社にも登場しています

地域の老人ホームの行事のお手伝いに

桃太郎は職員さんがなるので

家来の犬・猿・キジ

ダンボールで作りました

桃太郎の家来達

桃太郎も作って見たくなり

包装紙などで作りました

参考になるイラストはこれでしょうか?

桃太郎作品紹介

桃太郎について

昔話になったのは?

明治に入って日本の国が

日清戦争(1894),日露戦争(1904)

外国とたたかって勝つ,

つよい日本国民の理想をになうものとなり

明治以前にひろく語りつたえられて

小さな物語をひきはなして

日本の昔話の代表になったので

すごろくにもなり、家族で遊べます

『桃太郎主義の教育』国家教育の

基礎にしようと提案した。

小さ子(ちいさご)とは?

日本各地に流布している

小さ子物語の中のひとつの主人公

御伽草子に収められていた物語が

〈一寸法師〉と名づけられ

この種の昔話を〈一寸法師〉と呼ぶことが

広く定着し、民間伝承の段階主人公を

一寸法師と呼ぶほか,

豆助,豆一,

五分次郎,親指太郎など

小さいことを

さまざまな名前で呼んでいます

香川県高松市鬼無は?

鬼が無いと書くのですね!

桃太郎は鬼を退治に行ったのですが・・・

ここには桃太郎の事が一杯あります

稚武彦命

  (わかたけひこのみこと)を祀った

『熊野権現桃太郎神社』

孝霊天皇第八の皇子・稚武彦命がモデル(香川版桃太郎)

大凧などもあります

桃太郎の墓もあります

家来の墓もあります(犬・猿・キジ)

鬼の墓もあります

鬼無駅なのに『鬼の墓』とは面白いです

縁結びの神様なので、

パワーがもらえるかもね!

作品について

桃太郎ってこのような人物だったかな?と

思い包装紙などで作りました

前向き
後向き

顔は肌色の包装紙を丸くして

中にプチプチを入れてます

前向き
後向き

目・口・鼻

鼻は同じ包装紙で作り

目と口はマジックで描きました

髪の毛

髪の毛は黒の紙袋で、

後の髪の毛をアップにして

黄色の折り紙をつけました

ハチマキはコピー用紙細長く切り

ピンクの折り紙で桃を作り貼りました

着物(上)

赤の和紙とピンクのラッピングペーパー

黄色いふち飾りは黄色の和紙です

黒の帆船の付いたのは紙袋です

刀は黒の箱を切り、模様は黄色の折り紙

きび団子の入れ物

黄色の和紙です

ズボン

草履は薄茶色の包装紙

黒の所は黒の箱

足袋はコピー用紙

ズボンはグラデーションの黄色の和紙

桃太郎が出来たので

家来(猿・犬・キジ)も作り

ボード作品使用かな?と思ってます

浦島太郎はボード作りました

浦島太郎と乙姫

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す