小さな黄色い小鳥

こんにちは!

パタパタ飛び、

時おり何かわめいている

小さな黄色い小鳥は、

スヌーピーの親友の

『ウッドストック』です

第一次世界大戦の

フライング・エースの

忠実なメカニックとして、

ビーグル長官の信頼できる秘書として、

また、ルートビアを飲む仲間として

いつも彼はスヌーピーの傍らにいます。

そのさえずりは、

スヌーピーにしか理解できませんが、

ウッドストックと彼の鳥仲間たちは、

スヌーピーのドッグハウスの

そばから離れません。

ウッドストックは

鳥だけではないです

歌手(グループ名前)

ゴルフ場

レストラン

ライブスタジオ

レコードハウス

カジュアルホテル

黄色のフルーツキャップ

最初に作ったウッドストックです

スヌーピーとウッドストック

今回はウッドストックの作り方を紹介します

黄色フルーツキャップで作った作品

ウッドストックの作り方

用意する物

小さめの黄色のフルーツキャップ

二重になっていないので2つ用意しました

二重になっているのは

1つを伸ばして半分に切る

ハサミ・セロハンテープ・ホッチキス

顔の作り方

① 黄色のフルーツキャップ1つ用意する

② 片方の先をセロハンテープで貼る

下から見た所

セロハンテープで貼っていない所の上から

セロハンテープで貼った所の上から

体・シッポ等を作り方

準備

① 黄色のフルーツキャップを用意する

② 半分に切る

③ 半分に切ったフルーツキャップを用意し

   片側だけ寄せてセロハンテープで貼る

シッポの作り方

セロハンテープで貼った

フルーツキャップを用意する

② 横6cm×縦2cm測り切る

③ 先を三角に切る(片方のみ)

羽の作り方(手)

セロハンテープで貼った

フルーツキャップを用意する

② 横6cm×縦2cm測り切る

③ 半分に切る

④ 先を三角に切る(片方のみ)

足の作り方

シッポと羽を作った残りのフルーツキャップ

横6cm×縦3cm

② 半分に切る

③ 先を丸く切る

体の作り方

① 半分に切ったフルーツキャップを用意する

② 先をセロハンテープで貼る(片方のみ)

羽を体に貼る

羽をセロハンテープで貼る

シッポを体に貼る

シッポをセロハンテープで貼る

上から見た所

少し丸みをつける

フルーツキャップを上にあげて

セロハンテープで貼る

下を少し残す

足を体に貼る

足をセロハンテープで貼る

下から見た所

横から見た所

すこしでもフルーツキャップが残っていたら

 後につなげると立ちやすくなります

足の下にもフルーツキャップを入れると

    立つ時安定します

体に顔を貼る

顔をセロハンテープで貼る

後のフルーツキャップを立たすと

ウッドストックの毛が

立っているようになります

所々セロハンテープで貼ると良い

目の作り方

① 黒い用紙を用意する(折り紙など)

② 丸く切る

左右に目貼る

左横向き

右横向き

後向き

スヌーピーと一緒ですが

同じぐらいの高さになりました

スヌーピーも

トイレロールの芯で作っています

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す