心優しく責任感があり生真面目

こんにちは!

長男としての責任感を強く持ち、

非常に心優しく

また生真面目にして快活。

炭焼きを営んでいた頃か

麓の町人たちに信頼され

親しまれていた。

遍く万象を照らす日輪を心に宿した少年。

『竈門炭治郎』です。

鬼となった妹を人間に戻すことと、

家族の仇討ちのため

鬼狩りの組織である鬼殺隊に入る。

嗅覚に長けており、

鬼や相手の急所などの”匂い”を

嗅ぎ分けることができる。

映画でも人気がある主人公です

紙コップ2つで竈門炭治郎を作りました。

炭治郎(鬼滅の刃)

今回は難しいので

試作品を作ってから作りました。

竈門炭治郎試作品

前向き

横向き

後向き

竈門炭治郎の作り方

用意する物

紙コップ2つ・セロハンテープ

ハサミ・両面テープ

顔の作り方

① 紙コップを1つ用意する

② 紙コップの底周りは16.8cm

③ 紙コップつなぎから6,4cm左右に測る

④ 中央左右2cmで4cm測る

⑤ 4cm残しハサミで切る

裏側

⑥ 紙コップ底の部分を前に出す

上から見た所

⑦ サイズの書いた用紙と紙コップ底

⑧ 両サイド1cmを切る

⑨ 上の7cmも切る

体の作り方

① 紙コップ飲み口から3cm測る

   中心線は顔の所で4cm測った所

② 紙コップ飲み口から3cm測った所です

   中心から左右に

   1cm・1.5cm・2cm測る

③ ハサミで切り曲げる

④ 両サイドの紙コップを切る

⑤ 両端から1cm測る

⑥ ハサミで切る

⑦ 鉛筆で描く(全体)

手の作り方

① 横7cm×縦1.3cmの

    紙コップ用意する

② 半分に折り切る

顔と服を塗る

肌色(コピック)

ユニポスカ(黒とシルバー)

両手は肌色と黒で塗る

顔は肌色で塗る

服は黒・ボタンはシルバー

ベルトと足は白のままで黒で描く

まゆ毛は茶色

目は濃い赤と薄い赤(コピック)

髪の毛の作り方

① 余った紙コップで髪の型紙を描く

② ハサミで切り取り

   鉛筆で描き多く作ると

    後の髪にも使える

③ ハサミで切る

④ 薄い茶色で塗る(コピック)

着物の作り方

① もう一つの紙コップを用意し

   飲み口から5.5cm測る

② ハサミで切る

横14cm×縦5.5cm

③ 上の両サイド端から1.5cm測り切る

④ 前の着物のサイズ

    上は2.5cm・下は3cm

⑤ 後着物サイズ

   上は5cm・下は7cm

体につけて見ました

袖の作り方

① 余っている紙コップで

   5cmの正方形を測り切る

② 半分に切る

③ 半分に折る

縦と横の線を描き

 緑と黒で塗る(市松模様)

袖と着物を塗る

刀の作り方

① 余った紙コップ

   横2cm×縦8cm測る

② 半分に折る

③ 鉛筆で刀を描く

④ ハサミで切る

⑤ 横2cm×縦1cmの

     紙コップを用意する

⑥ 楕円形を描く

⑦ ハサミで切る

⑧ 中央に切り込みを入れ

       刀を入れる

持ち手の所を赤で描きグレーで塗る

  刀は半分グレーで塗る

   鍔(つば)は黒で塗る

各種パーツ

髪を両面テープで顔に貼り

  濃い赤のコピック塗る

後の髪も貼り茶色のマジックで塗る

余った紙コップ横3cm×縦1cm測り

   切り黒で塗る

首の所に両面テープで貼る

イヤリングの作り方

クリアファイルを使う

横1cm×縦1.5cm2枚作る

黒・赤・グレーで描く

手を両面テープで袖に貼る

袖を両面テープで着物に貼る

イヤリングをつける

足はセロハンテープで貼り輪にする

前向き

横向き

後向き

背景に帯にしました

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す