不思議な生き物

こんにちは!

全身ピンク色でモコッとして

土からから生まれた不思議な生き物です

身体を自由自在に変形させる事が出来る。

バーバーパパです

困っている人や動物がいたら

放っておけない心優しい性格の持ち主。

フランス語で

Barbe à papa は元来

パパのひげ」のことで、

「綿菓子」と「パパ」

2語をかけたもの。

直訳すると「お父さんのヒゲ」である。

ベジタリアンなのでお肉を食べない

子ども達にも人気があり

フランスの絵本作家アネット・チゾン

アメリカの絵本作家タラス・テイラー

主人公のキャラクターです

日本にも3か所『バーバーパパ』があります

ピンクフルーツキャップの

余りがあったので作りました

ピンクフルーツキャップが

破れたりしています

ピンクスポンジでも作りました

バーバパパ

ピンクフルーツキャップの作り方を紹介します

バーバーパパの作り方

用意する物

破れたりした

   ピンクフルーツキャップ

ハサミ・セロハンテープ

顔と体の作り方

敗れたピンクフルーツキャップを用意っする

① 上のピンクフルーツキャップを使う

② 敗れていない反対側を

    セロハンテープで貼る

③ ひっくり返す

④ 下のピンクフルーツキャップを使う

⑤ 2つに折り2重にする

⑥ 中に入れる

⑦ 半分上の部分がないピンクフルーツキャップ

⑧ ハサミで切る

⑨ 右側に2重になっているフルーツキャップの

    端をセロハンテープで貼る

⑩ ひっくり返す

⑪ 上のフルーツキャップにかぶせる

手の作り方

余ったフルーツキャップを用意する

① 右端上のピンクフルーツキャップを使う

② 半分くらいまで片面をセロハンテープで貼る

③ 横10cm×縦2cmに切る

④ 先を丸く切る

⑤ 反対側は山型にに切る

目の作り方

白の空き箱と黒い用紙を用意する

① 白の空き箱を1.5cm正方形を2つ作る

② 鉛筆で目を描く

③ ハサミで切る

④ 黒ペンで塗る

口の作り方

① 黒い用紙を

    横7cm×縦1cmに切る

② 半円に切る

③ 0.5cm幅で切る

まゆ毛の作り方

① 黒い用紙を

   横3cm×縦2cmに切る

② 下を半円に切る

③ 上を3本残しながら切る

各種パーツ

まゆ毛をセロハンテープで顔に貼る

目をセロハンテープで顔に貼る

口をセロハンテープで顔に貼る

鼻もセロハンテープで顔に貼る

(0・3cm正方形2つ)

手をセロハンテープで体に貼る

後向き

前向き

前向き

後向き

横向き

上から

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す