のんびり屋のパワーファイター

こんにちは!

基本のんびり屋や

パワーファイターが多い。

またホルスタイン柄をしていたり

胸が大きい人を指したり、

ざっくりした呼び名で牛だったり、

イケメンだったら闘牛士になったり

牛を描いたイラストにつけられ

動物の牛のイラストの他、

牛を連想させる物や

牛をモチーフにした

空想上の生き物にもつけられる。

牛をテーマに

擬人化が為される場合は

「牛=牛乳を生産する動物

と言うイメージからか、

巨乳美女として

アレンジされる事が多い。

牛について

楔型の体型

短いが頑丈なツノ、毛の無い鼻面

顎に歯が無い事などが特徴。

全て植物食(草食)。

家畜としては

ヨーロッパ系の品種とアジア系の品種

乳用・肉用・使役用として改良され

現在はホルスタインやヘレフォード

褐毛和種などの品種です。

サンリオキャラクター大賞で

88位の『うし』

白トイレロールの芯2つで作りました

作り方を紹介します

うし(サンリオ)作り方

用意する物

白のトイレロールの芯2つ・ハサミ

両面テープ・セロハンテープ

顔の作り方

① 1つ目の白トイレロールの芯用意する

② 端から7cm・4cm測る

③ ハサミで切る

④ 7cm白トイレロールの芯を使う

⑤ 縦に使う

 両端から2・5cm内側に測り

  両端を2cm下に測る

⑥ 斜めの線を内側に折り

  下を丸く切る

⑦ 目・模様・口を描く

⑧ 蛍光ピンク・コピック(N74)で塗る

    グレーのペンでも良い

耳の作り方

① 4cm白トイレロールの芯を使う

② 横にし輪から2cm測る

③ ハサミで切る

④ 半分に切る

⑤ 半円を描く

⑥ ハサミで切る

⑦ 左の耳を少し内側に折る

⑧ 左の耳だけを塗る

  コピック(N74)・ピンク蛍光ペン

角の作り方

① 耳を作った残りの

  白トイレロールの芯を使う(左側)

② 輪を切り1枚にし2cm測る

③ ハサミで切る

④ 2cm切ったトイレロールの芯を使う

⑤ 半分に切る

⑥ 三角を描く

⑦ ハサミで切る

  底辺が2cm

⑧ 黄色のマジックで塗る

手の作り方

① 余った白トイレロールの芯を使2cm測る

② 2つ作りハサミで切る

③ ハサミで切る

④ コピック(N74)

  水色のマジックで塗る

体の作り方

① 2つ目のトイレロールの芯を用意する

② 端から7cm・4cm測る

③ 縦にして両端から3cm測る

   (4cmの所)

④ ハサミで切る

⑤ 少し長いので1.5cm測る

⑥ ハサミで切る

⑦ 4cm測った両端を1cm切り込みする

⑧ 内側に折る

⑨ 上も長いので2cm測り切る

⑩  両端から2.5cm測り

  両端を下に2cm測る

上から見た所

服を描く

服は水色のマジックで

ボタンは黄色のマジックです

牛の模様はコピック(N74)です

シッポの作り方

① 余った白トイレロールの芯を使い

  シッポを描く

② ハサミで切る

各種パーツ

黒ペンで目と足を描きました

角を両面テープで頭に貼る

耳を両面テープで頭に貼る

手を両面テープで体に貼る

シッポをセロハンテープで体に貼る

前向き

後向き

前向き

後向き

横向き

新年の挨拶

今年もよろしくお願いします

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す