絵画などを販売する商人

こんにちは!

多くの場合不定期に訪れ、

怪しい美術品や、

珍しい家具を販売して

話す言葉は関西弁です

好きな言葉は

生き馬の目を抜く

一瞬の素早い動作で事を行うこと

他人を出し抜いてでも

素早く利益を得ることを考える

ずるくて油断のならない人にたとえる。

一人称は「ワタシ」です。

『街へいこうよ』では

街の隅に店を構え、

『あつまれ』では島の

北岸に船を着ける

毎回通常の数倍の値段が

付いている家具や、

偽物の芸術品など

悪徳商法や美術品詐欺を

連想させるような

スタイルの商売が特徴です

プロフィール

名前 つねきち(男)

年齢 35歳

誕生日 10月18日

お祭り会場に屋台を出して

屋台を出している時は

緑色のハッピに軍手

黒っぽいズボンといういかにも

屋台のおじさんっぽい

服を着ており、

扱っている商品はお祭りらしく、

くじ引き・お面・花火などを

真っ当な商売をしています。

茶色トイレロールの芯2つで作りました

作品の作り方を紹介します

つねきちの作り方

用意する物

茶色トイレロールの芯2つ・ハサミ

両面テープ・セロハンテープ

顔の作り方

① 1つ目の

  茶色トイレロールの芯を使い

   7cm測る

② ハサミで切る

③ 茶色トイレロールの芯

    サイズの書いた用紙

④ 線を内側に折る

⑤ 余った茶色トイレロールの芯を使う

  横1.5cm×縦1cmに切る

⑥ 鼻先に両面テープで貼る

⑦ 茶色マジックで鼻を塗り

  黒ペンで目を描く

上から見た所

体と足の作り方

① 2つ目の茶色トイレロールの芯を使い

  端から5cm・2cm・3.5cm測る

② 端から5cm・2cm測った所で切る

③ 端から3cm測った中心を

   2cm測った所まで切る

④ 茶色トイレロールの芯

   サイズの書いた用紙

⑤ 線を内側に折る

⑥ 中心から外側に1cm切る

⑦ 足をセロハンテープで貼る

お腹の作り方

① 余った茶色トイレロールの芯を使う

② 横2cm×縦3cm測る

③ ハサミで切る

④ 広げて丸く切る

手の作り方

① 余った茶色トイレロールの芯を使う

② 端から1cm・1cm測り

  縦は3cmです

③ 縦は1cm足して4cmにする

④ ハサミで切る

⑤ 1cm外側に折り

   裏の白い所を出す

⑥ セロハンテープで貼る

耳の作り方

① 余った茶色トイレロールの芯を使い 

 横3cm×縦2cmに切る

② 半分に切り三角を描く

➂ ハサミで切る

④ コピック(V05)で塗り

  黒ペンで描く

イチョウの葉っぱの作り方

① 余った茶色トイレロールの芯を使い

  2.5cmの正方形を描く

② ハサミで切りイチョウの葉を描く

③ ハサミで切り葉っぱに茎をつける

シッポの作り方

① イチョウの葉を作った残りの

  茶色トイレロールの芯を使う

② 端の切り四角にし

  端をセロハンテープで貼り

  先を三角に切る

③ 中央に茶色のトイレロールの芯を入れる

各種パーツ

前掛けエプロンの作り方

① 青のビニール袋を使う

② 四角は横7cm×縦3.5cm

  紐は0.5cm幅で切り15cmに切る

③ リボンは横2cm×縦1cmに切る

 イチョウの葉はコピック(N74)で塗る

   グレーで塗る

④ イチョウの葉を両面テープで貼り

  リボンのついた紐も

   セロハンテープで貼る

お腹を両面テープで体に貼る

耳を両面テープで頭に貼る

両手を両面テープで体に貼る

シッポをセロハンテープで体に貼る

上から見た所

前掛けエプロンを

   セロハンテープで体につけました

前向き

後向き

横向き

とたけけと一緒

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す