リサイクル作品 / 作品のアーカイブ / 作品の作り方 / 紙コップ作品

サウィン祭?

こんにちは!

今回は

ハロウィン(Helloween)も近いので

キャラクター作りは11月からにします

オレンジのカボチャ

ジャック・オー・ランタ

作りたいと思います

ではその前に少しだ

ハロウィンについて書きます

起源

古代ケルトのドゥルイド教で

行われていたサウィン祭

起源といわれています。

ともあれ古代ケルトの暦では、

11月1日が新年とされ、

大晦日にあたる

10月31日の夜に先祖の霊が

戻ってくると信じられていました。

しかし、悪霊も一緒にやって来て、

作物に悪い影響を与えたり、

子どもをさらったり、

そして現世の人間たちに悪いことを

するといわれていました。

そこで人々は、身を守るために

仮面や仮装をして

仲間に見せかけたり、魔除けの焚き火

行ったりしたといわれます。

諸聖人の日

ケルト人が自然崇拝から

キリスト教へと移る過程で

ケルトの祭りと合わせて

「諸聖人の日」ができたと

いわれています

それはそうと19世紀の後半で

移民とともに

アメリカに伝わったハロウィンを

子どもが大変怖がったため

子どもでも楽しめるイベントに

変化していきましたが

ところが最近は

大人のイベントになっています

簡単に説明をしました

***************

紙コップで

ジャック・オー・ランタンを作ります

以前に作った作品

今回作った作品

では作り方を紹介します


エコクラフトランキング

ジャック・オー・ランタンの作り方

用意するもの

紙コップ・ハサミ

ボンド・カラーペン

顔と体の作り方

① 紙コップ1つを使う

② 飲み口の所を

  次に広げる

③ 紙コップ底から6cm・3cm測る

④ ハサミで切る

⑤ 6cm紙コップを使う

次に両端から1.5cm測る

⑥ 1.5cm測った所を

次に内側に折る

最後に中央を6cmにする

横から見た所

上から見た所

⑦ 両端から三角に折る

⑧ 中央を3.5cmにする

目・鼻・口を描く

オレンジ・黒マジックで塗る

ヘタの作り方

① 3cm紙コップを使う

② 1か所ハサミで切り、

次に1枚にする

③ 端から3.5cm測る

④ ハサミで切る

⑤ 横半分に折る

楕円形に切る

次に茶色・緑のマジックで塗る

ツルの作り方

① ヘタを作った残りを使う

次に端から6cm測る

② ハサミで切る

③ 両端から中央に向けて内側に折る

④ 横半分に折る

茶色と緑マジックで塗る

ボンドで貼る

ヘタの中央をハサミで切る

次にハサミで切った所に

最後にツルを入れる

ツルをボンドで貼る

両手の作り方

① ツルを作った残りを使う

次に端から3cm・3cm測る

② ハサミで四角に切る

③ 両端から中央に向けて内側に折る

④ 先を三角に切る

オレンジマジックで塗る

ボンドで貼る

オバケの作り方

① 両手を作った残りを使う

次に端から3cm測る

② オバケを描く

③ ハサミでオバケを切る

④ 1cm正方形に切る

次に三角を描く

両手はハサミで三角に切る

黒マジックで塗る

両手をボンドで、次に体に貼る

上をボンドで貼る

ヘタをボンドで、次にカボチャに貼る

横の所をボンドで貼る

両手をボンドで、次にカボチャに貼る

前向き

後向き

横向き

コップの中

ちいかわ仲間と一緒

ディズニーの仲間と一緒

サンリオ仲間と一緒

原神スライム仲間と一緒

ミニオンと一緒

Xserverビジネス

投稿者

k.takahashi@zd.ztv.ne.jp
切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

仲間想いで生真面目

2022年10月29日

オレンジかぼちゃ

2022年10月31日

Translate »