可愛いキツネ

こんにちは!

動物は可愛いですよね!

私はネコが好きなので、ネコの切り絵は多いですが

他の動物も切り絵にしています。

映画・本にもなっている北海道に住む

キタキツネです

着物帯を使ってキタキツネ切り絵作りました。

キタキツネについて

『北狐(キタキツネ)』はやっぱり寒い地方住んでおり

日本では北海道と千島列島です

ホンドキツネ(本州・九州・四国)より大きく

耳の裏・四肢の足首の部分が黒いです。

食べ物は、ネズミ・ウサギ・鳥・昆虫・果実・木の実ですが

北海道の観光地などに出て来て観光客にエサをねだったりするみたいです。

出てきたら可愛いので、食べてる物あげるかもね!

子育てはお母さんキツネだけで、お父さんキツネはどこかに行くみたいです。

最近人間のお父さんは、子育てに協力的で素晴らしいと思ってます。

『育メンパパ』頑張って下さいね!

キタキツネの鳴き声は、『コンコン』ではなく

『ギャーン』・『キャッキャッ』と高い鳴き方ですが

遠くで鳴いていても、キタキツネとは思えないです。

絵本でも『チロヌップのキツネ』アイヌ語でキタキツネの事を『チロンヌプ』

映画でも『キタキツネ物語』有名です。

ゆっくりと北海道に行きキタキツネ観察でもしてみたいです。

キツネ切り絵の作り方を紹介します

用意するもの

着物の帯(ハギレ布・画用紙でも良い)・ボンド・爪楊枝

カッターナイフ(切り絵用)・黒い画用紙

カッターナイフで切る時の台紙(ダンボールでも良い)

作り方

① コピー用紙にイラストを描きマジックで白黒をはっきりさせる(キツネ)

② 黒い画用紙にイラストをのせセロハンテープでとめる

③ 2枚一緒に白い所を切って、最後に回りも切る。

下の切り絵を使う


④ 帯ハギレと切り抜いたキツネを用意する。

⑤ シルバーの布を用意し、顔・シッポの先の所を裏から貼る

裏からシルバーの布を貼りました


⑥ 赤の帯布を用意する

裏から赤い布(帯)を貼りました
布(帯)を貼り終えた裏側
布を貼ったキツネ(表側)
キタキツネ


⑦ 帯は裏と表があるので、裏を使い耳とシッポの所を裏から貼る


⑧ 帯の表を使い顔・体の所を裏から貼る


⑨ 表に向けて出来上がりですが、デコシールで目を光らせました。

帯ハギレは、しっかりして綺麗に貼れるので楽です。


切り絵・貼り絵ランキング

出来上がりも少し派手で目立つと思います

簡単なので作ってみて下さい

エックスサーバー

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル





投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です