上半身姿で、円柱状の濃い茶色

こんにちは!

姿を見せているのは上半身だけで、

下半身は常に地面に埋まって

手足は見えないが

ゲームで

「ひっかく」「きりさく」

技があるので・・・

爪はあると思います

円柱状の濃い茶色の体に

丸い鼻を持ちモグラ叩き

出てくる的のような姿で可愛い

ポケモン『ディグダ』です

普段は地表から1m程度の浅い地中に

住み掘り進んだ跡は見つけやすく

主食となる木の根をかじっている

掘り進む過程で耕された土や

フンは非常に良質の為

農家はディグダを飼育している

地中暮らしのため

光への耐性には乏しく、

眩しい環境は苦手。

特に太陽光は皮膚が薄いために

血液が温められて

体調を崩してしまいます

洞窟や夜間といった光の弱い環境を

好んで顔を出している。

彼らが通った後には

トンネル状の空間が形成されるのだが、

その数や深さによっては

大型ポケモンも余裕で

通行できるほどのトンネルを作ります


「もぐらポケモン」

銘打っている通り地面を

掘り進む能力に長け、

「穴をほる」と言ったら

このポケモンです

プロフィール

分類 もぐらポケモン

タイプ 地面

高さ 0.2m

重さ 0.8kg

茶トイレロールの芯1つで作りました

作り方を紹介します

ディグダの作り方

用意する物

茶トイレロールの芯1つ・ハサミ

両面テープ(セロハンテープ)

体の作り方

① 茶トイレロールの芯を用意する

② 端から4cm測る

③ 両端から2cm測り内側に折る

④ 4cm所まで切り込みする

鼻の作り方

① 切り込みを入れた所を使う

② 横2cm×縦1cm測る

③ 楕円形に切る

④ コピック(V01)で塗る

   ピンクのペンでも良い

地面の作り方

① 4cmまで切り込み入れた

  茶トイレローの芯を用意する

② コピック(N5)で塗る

  グレーのペンでも良い

③ 茶色の所もコピック(N5)で塗る

④ 頭の所をセロハンテープで貼る

⑤ 両面テープで貼る

下から見た所

目を鉛筆で描く

黒ペンで描く

鼻を両面テープで体に貼る

前向き

後向き

草の中から(前向き)

草の中から(後向き)

ウソッキーと一緒

Xserver Business

投稿者: kirienosato

切り絵作品・チョークアート作品・リサイクル作品・ペイント作品の作品集と作品の作り方も英語と日本語で紹介しています

コメントを残す